.blog-controlls{display:none!important;}

高校生だけどNPOやってます!

メンバーはほぼ高校生!活動だけじゃなくてブログみたいに色々書いてみます!

紀行文リレー第七区:Nippon Tokyo

うおおおおおお

何ちゅうペースで更新してるんでしょうか。

唐突に、思い出したかのように活動する。夏休みの宿題かはたまた小学生の学級新聞か。

 

 

今回私が語るのは東京へ旅行に行った話です。

 

今までの方々は海外の紀行文ということで華やかさがありましたが、国内ということ

で少し地味な文になってしまうかも知れません、、、、。ですが、なんとか頑張って

書いてみようと思います!ぜひ最後まで読んでください

 

私達の家族旅行といえば東京ディズニーランド!!!

私が中学生になるまで、一日目がディズニーランド、二日目がディズニーシーという

日程で毎年ディズニーに行っていました。他にもたくさん選択肢があるのになぜ毎年ディズニーに行くのか。

 

簡単な理由です。ただただ父がディズニー好きだからです。

 

父の影響で家族みんなディズニーが好きになりました。

ディズニー好きの理由で多いのが、好きなキャラクターやプリンセスがいるからなど

だと思いますが、私達はとくに好きなキャラクターがいるわけではありません。

 

へえ~そういうディズニーファンもいるんだ。知らなかった。(中の人、たまらずコメント)

 

 

何が好きなのか、、?  それは、ディズニーランドという”夢の国”という空間で

す。

日常から離れショーやアトラクションを楽しむ。その時間が最高に幸せを感じられる

んです。

 

 

もうひとつ、個人的にディズニーランドが大好きな理由があります。

それはキャストさんです。

ディズニーランドは素敵なキャストさんが揃っています。手を抜くことなくいつも笑

顔で迎えてくれます。ゲストへの対応は毎回感動します。

そして一番の思い出はキャストさんとお話したことです。

 

 

今回もう一つお話したいのが家族旅行についてです。

家族旅行には行けるときに行っておきましょう。兄弟がいる人はとくにです。いつの

間にか、兄弟がそれぞれ忙しくなり、家族全員で旅行にいく機会がなくなってしまい

ました。どこでもいいので行けるときに行ける分だけ行ってください。

私はディズニーランドという夢の国に家族で行けて、とても幸せな思い出ができまし

た。

 

家族という大切な人達と、いつかまた夢の国に行けたらいいなと思っています。

東京観光もディズニーランドのついでに行ったこともありましたが、詳しいことはま

た今度。

 

今回はこのくらいにしておきます。

 

みなさんも家族旅行してみてくださいね。

 

 

今回はなぜか太字とか使ってみました。一日に何本も出したので小慣れて色々したくなっちゃったのです。

んなことはどうでもよく。

 

家族旅行の大切さまでお話しいただけるとは。たしかに一人旅も面白いですが、家族旅行は行ける時に行った方がいいです。後悔します。

 

旅行に行った後思うのは一番くつろげるのはなんだかんだ自分の家だということです。その意味で後ろに国内旅行記をもってきました。